CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
HENRY DARGER'S ROOM
HENRY DARGER'S ROOM (JUGEMレビュー »)
小出 由紀子,都築 響一
RECOMMEND
デッサンと肖像
デッサンと肖像 (JUGEMレビュー »)
デリダ,アルトー,ポール・テヴナン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
夢の書―わが教育
夢の書―わが教育 (JUGEMレビュー »)
ウィリアム・バロウズ,William Burroughs,山形 浩生
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ニコニコ動画のマイリスト
Twitter
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
倉敷・蟲文庫 
東陽片岡、蛭子能収、泉昌之の漫画や、河原温の展覧会図録など一箱分、東京のお客様よりお売りいただきました。ありがとうございます。東陽片岡の漫画はくだらなくて好きです。店番中の読書に最適です。

先日は、ずっと気になっていた倉敷の古本屋「蟲文庫」に行ってきました。
 





元はせんべい屋だったという蟲文庫の外観。風情があって素敵です。
古本屋なので、もちろん本を観に行ったのですが、巨大なサボテン、苔、鉱物など、面白い見どころも満載です。店主の田中さんの趣味が反映されて、他のどの店にも似ていない、独特の小宇宙空間でした。わが北島町発のミニコミ「ハードスタッフ」最新号も目立つ所にありました!
ちょうど自分の店に新しい什器を入れたり照明を変えたりする予定なので、参考に色々拝見させていただきました。

少し倉敷観光も。



時間が遅かったので大原美術館には行けませんでした。倉敷には朝早くから行くべきですね。徳島から岡山までは、車で行ってもそれほど時間はかからないので、また機会があれば時間をかけて倉敷観光をしたいです。

夜は再び蟲文庫に戻って、工藤冬里やyumboなどCDを4枚と古本を数冊購入。閉店後は田中さんとお食事もご一緒させていただきました。地方の古本屋同志、共通の悩みや志もあり、楽しく過ごさせていただきました。
蟲文庫さんのブログにもその日の事は少しご紹介いただいております。
→蟲文庫さんの「蟲日記」

帰りは、高速道路が一部通行止めになっていて、難儀しました。蟲文庫で買った「Painting Petals On Planet Ghost」というアシッドフォーク系の音楽を聴きながら山道を走行。「Ghost」と最後につくユニットなので、幽玄な世界観の素晴らしい音楽なのですが、いかんせん深夜の誰もいない峠では恐怖を煽る音にもなり、運転手の連れが怯え出したので、BGMはスチャダラパーに変えました。その峠、それなりに有名な心霊スポットだったのです・・・。ちょっと怖かった。
| 日々の雑記 | 15:00 | - | - | pookmark |
誰が見張りを見張るのか?
先日からハマってしまったアメリカの有名なグラフィック・ノヴェル「ウォッチメン」。

WATCHMEN ウォッチメン(ケース付) (ShoPro Books) WATCHMEN ウォッチメン(ケース付) (ShoPro Books)
デイブ・ギボンズ

小学館集英社プロダクション 2009-02-28
売り上げランキング : 2126

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ハードなアメコミはあまり読んだことがないので、まず日本の漫画の文法とは違う表現方法に馴染みにくく、ストーリーもかなり複雑なので、前半のストーリーを二度三度と読み返しました。ただ、ハマるとこの重厚な世界観に病みつきに。「寄生獣」や「AKIRA」にも匹敵するか、それ以上の面白さに圧倒されています。
Dr.マンハッタン、ロールシャッハ、コメディアンなど個性あふれるキャラクターに魅了されます。特にDr.マンハッタンの言動や取り巻く環境には、想像を絶するところがあります。物質と時間を超越しているので・・・言葉であらわすことのできる事象に例えれば「神」としか言えないのです。そういう現実離れしたキャラクターも普通の漫画なら「フィクションだから」と割り切って読み進めることができるのですが、この作品では軍事力としての利用や、科学の発展への影響も含めて徹底的にリアルに掘り下げます。
映画やコミックの世界にだけ存在するヒーローがもし現実にいたら・・・という基本的なプロットは「大日本人」と同じです。漫画「プルートウ」もストーリーの始まりだけ見ればほぼ同じですね。でも、細部へのこだわりとアイデア次第で、ここまで面白さと物語の深さに差が出るものかと思った次第です。

アメコミやBDの取扱をもっと増やしたいので、基本的なところは押さえておきたいと考えています。アメコミの作家やストーリーの雰囲気についてある程度の情報と相場の感覚を得るだけなら、作品を読まないでも知識を収集することはできるのですが、やっぱり自分自身が読んで、感動した作品じゃないと、集めていても面白くありません。カタログ的な知識だけじゃ、魅力的な棚づくりはできないと思います。専門店ではないので、興味の範囲を常に広く持っておくことを心がけたいです。
| 日々の雑記 | 17:32 | - | - | pookmark |
映画生活

ブログの更新が減り、Twitterで映画の感想ばっかり書いている状態です。

映画は、一度気分が乗ると、ずっと見続けてしまうんですよね。観ない時は、一か月くらい何も観ないこともあるんですが、ここしばらくは毎日観ています。

「ダークナイト」「紀子の食卓」「自殺サークル」「マッハ!!!!!!!!」「デス・プルーフinグラインドハウス」「下妻物語」「ドゥームズデイ」「箪笥」「ヤッターマン」「クラム」の10本を、この一週間で鑑賞しました。

中でも「デス・プルーフ」は、自分でも不思議なくらい魅了されてしまった一本です。タランティーノ、あんまり好きじゃなかったんですが・・・。かなりソリッドな映画だと思います。映画の8割くらいはビッチの無駄話がダラダラ続きますが・・・。

デス・プルーフ プレミアム・エディション [DVD] デス・プルーフ プレミアム・エディション [DVD]

ジェネオン エンタテインメント 2008-02-22
売り上げランキング : 22297

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そんな現実逃避気味の最近の私を気遣ってか、お客さんから「ボストン絞殺魔」のDVDをいただきました。私がどうしても観たかった映画ベスト3に入る幻のカルト映画です。他に「哀しみのトリスターナ」などブニュエルのDVDも借りて、とうぶん映画漬けの日々となりそうです。
| 日々の雑記 | 18:58 | - | - | pookmark |
「非実在青少年」と生田耕作

漫画雑誌「ガロ」を100冊以上、初期「夜行」など千葉のお客様よりお売りいただきました。「ガロ」は70年代〜80年代のバックナンバーです。70年代の号は800円、80年代の号は700円で販売します。量が多いので、全部お店には出せないかもしれません。

夢野久作、丸尾末広、雑誌「銀星倶楽部」など段ボール一箱分、東京のお客様よりお売りいただきました。再入荷本がかなり多く、目玉商品がほとんど売り切れた丸尾末広コーナーが復活しそうな勢いです。

ツイッターの話ばかりで申し訳ありません・・・。かなりハマってしまいました。この間はツイッター仲間の友人と約2時間ツイッター話で盛り上がってしまいました。私としても見過ごせない問題「非実在青少年」についての意見がツイッター上でかなり活発に交わされたことも、ハマるきっかけになったと言えます。
「非実在青少年」の問題については様々な立場の人が意見しています。個人的には、元作家のはずの東京都知事や、TVである作家の「文学は危険なものである」という意見を批判したこともある大阪府知事のように「表現」に興味のない人、「表現」を求めていて必要としている人を理解できない人が条例を決められる立場にあることが、不幸なことだなと思います。
うろ覚えなので若干言葉は違うかもしれませんが、故・生田耕作が出版したバイロス画集が猥褻図画であると指摘されたことで「警察は芸術に鈍感で、猥褻にはえらく敏感である」と皮肉を言っていました。表現の自由に関してはいつまでたっても、政治家や警察と、表現者と表現を求める人たちの溝は埋まらないのだなあと思いました。

| 日々の雑記 | 18:34 | - | - | pookmark |
大量買取/ツイッターのこと

最近は買取多数。

永井豪や林静一やガロ系の漫画、寺山修司のポスターなど段ボール一箱分くらい、徳島のお客様より直接お店にてお売りいただきました。

本田猪四郎、テリー・ギリアムなど映画の本、岡本太郎など美術の評論など段ボール一箱分、大阪のお客様よりお売りいただきました。

大量買取ありました!ジョック・スタージェスや森山大道など写真集、ボリス・ヴィアンやベケットなどの文芸書、ゴダールやスコセッシなど映画の本、黒田硫黄や古屋兎丸など最近の漫画、サブカル、文庫などオールジャンルに段ボール11箱分、神奈川県のお客様よりお売りいただきました。これだけの量を郵送で買取する場合は、事前に詳しく内容をお聞きしたうえで、ご満足いただける取引ができるかどうかご相談のうえ検討させていただきます。

ツイッター、少しづつ面白さがわかってきました。ブログに比べて、かなり気軽に書くことができます。店の更新情報や新入荷情報のお知らせにも利用できそうです。

http://twitter.com/kosyodoris

| 日々の雑記 | 17:57 | - | - | pookmark |
ツイッターをはじめてみました。

Twitterを始めてみました。

http://twitter.com/kosyodoris


まだ使い方、楽しみ方はよくわかっていません。とりあえず、Twitterは楽しいのか、役に立つのか、毎日見ているブログ「たけくまメモ」に書かれているように「意識がダダ漏れになる恐怖」を味わうことになるのか・・・それがわかるまで、つぶやいてみようと思います。もし興味がありましたら、フォローはご自由にどうぞ。よろしくお願いします。

とりあえず、登録したまま放置していたTwitterを試してみようと思ったきっかけは、竹熊健太郎のブログを読んだからです。↓
http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-efa9.html

気まぐれなので、すぐやめてしまうかもしれません。

とりあえずmixiのマイミクの方々や、気になる方で、Twitterをやっている方をフォローしてみました。もちろん竹熊健太郎もフォロー。

何をつぶやこうか・・・。
今日は定休日で、香川に遊びに行く予定だったんですが訳あって中止になり、昼寝してから夕方外出し、蛍光灯2本とジーパン2枚買いました。そして店で仕事。地味な一日・・・。
つまんないっすね、こういうつぶやきばっかりだと。他の人のを色々見てみたいと思います。

| 日々の雑記 | 00:18 | - | - | pookmark |
変身アート

高松市美術館にて「コレクション+(プラス)メタモルフォーゼ!!!!! 変身アート」という展覧会をやっているようです。

メタモルフォーゼと言えば、個人的に思い浮かぶ代表的なアーティストは、シンディー・シャーマン、森村泰晶、そしてあまり有名ではないかもしれませんがヴェルーシュカでしょうか。会期が終わるまでに、一度行ってみたいと思います。高松市美術館は行ったことありません。

徳島では「スタジオジブリ・レイアウト展」をやっています。聞いたところによると、休日はかなり盛況だということです。私は、全然興味ないです。

アートブック新入荷多数。ブルース・ウェーバー、ヴォルフガング・ティルマンス、寺山修司の本など色々入荷しました。

暗黒舞踏の写真集が入荷しました。土方巽を筆頭に、かなり強烈な写真が目白押し。知らない舞踏家の写真も載っていて、暗黒舞踏を知るうえで充実した内容です。

舞踏 肉体のシュールレアリストたち

舞踏 肉体のシュールレアリストたち

10,000円(税込)
【状態:C ページ中割れ(ページ外れ、また外れかけのぺージはありません。表紙と天小口に薄い汚れ】 出版社:現代書館 発行年:1983年初版 単行本 ソフトカバー 260×180  ■(コメント)暗黒舞踏の舞踏家たちを撮影した貴重な記録。土方巽をはじめ、大野一雄、大駱駝艦、田中泯、麿赤児、アリアドーネの会など、錚々たる顔ぶれです。


古本買取販売 古書ドリス 美術/文学/映画/音楽/サブカルチャー全般

| 日々の雑記 | 16:46 | - | - | pookmark |
フルクサス

今日は宅配買い取りが二件ありました。両方とも当店向きの品ぞろえで嬉しく思いました。

ジョエル=ピーター・ウィトキン、デヴィッド・ハミルトンなどの本を段ボール一箱分、埼玉のお客様よりお売りいただきました。ありがとうございます。

中井英夫、トレヴィルの幻想画集や天野可淡写真集、雑誌「幻想文学」などの古本を段ボール二箱分、兵庫県のお客様よりお売りいただきました。ありがとうございます。

ウェブショップにアートブックを色々アップしました。今回は、特に面白い本が入っています。その中でも目玉は、フルクサスのジョージ・マチューナスがデザインしたケース入りのラベル。

115 Fluxus labels designed by George Maciunas ジョージ・マチューナス

115 Fluxus labels designed by George Maciunas ジョージ・マチューナス

32,000円(税込)
【状態:D 難あり! カード欠品の可能性があります。プラスチックケース破損。カードに痛みや汚れはありません】 出版社:? 発行年:?年 130×175mm カード109枚入り。タイトルは「115」と紙片に記載されているので、6枚欠品の可能性があります。 ■(コメント)フルクサスの中心的人物、ジョージ・マチューナスがデザインしたと思われる、素材やサイズがバラバラのラベルが109枚収められています。発行年や出版元は不明ですが、デザイン資料として非常に貴重な品物です。


さらにフルクサスのポストカード集「FLUX POSTCARD (MONSTERS ARE INOFFENSIVE) 」も入荷。こちらもおすすめです。
| 日々の雑記 | 21:33 | - | - | pookmark |
愛のむきだし

60〜70年代のアングラ文化、具体美術、パフォーマンス・アートに関する本など段ボール一箱分、兵庫県のお客様よりお売りいただきました。ありがとうございます。
寺山修司、土方巽などのアングラ演劇、暗黒舞踏に関する本はよく仕入れの機会に恵まれますが、今回の買い取りでは今まで見たことのなかった本や、元永定正のアートトランプなどマニアックな品物もあり、非常に面白いラインナップです。後々サイトにも出す予定です。

オリンピックの興奮もそろそろ冷めてきたニッポンですが、これから自営業者にとっては書類計算やら何やらで最も苦しい地獄の日々が始まります。数字にアバウトな私にとってはつらい時期・・・。

ということで気合一発、今のうちに観たい映画を観ておいて、3月を乗り越える英気を養おうと思い、レンタルしてきたDVDはこの一枚(というか上下巻2枚)!

愛のむきだし [DVD] 愛のむきだし [DVD]

アミューズソフトエンタテインメント 2009-07-24
売り上げランキング : 588

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




とてつもない評価の高さ(否定的意見も多いのですが)を知っていて、是非観たかたのですが、何せ上映時間が約4時間・・・。ずっと忙しかったので、なかなか観る決心がつかなかったのですが、なんとなく、観るには今日しかない!と思って、久々に閉店後すぐ帰宅して観てみました。

私、映画は好きなんですが、集中力が持続しないもので、どんなに面白い映画でも時々時計を見て(あと○○分あるのか・・・)と思ったりするのです。特につまらない映画を観ている時なんかは(早く終われー。早く終われー)と念じている時すらあります。最後に何か面白い展開があるんじゃないかと思って、どんなに面白くなくても最後まで我慢するんです。

この映画、237分ありましたが、一回も時計を見ませんでした。

自分が映画に求めるすべてが詰まっていて、全然飽きさせません。今までに観た映画のうち、恋愛映画に限れば、圧倒的に一番良かった作品です。昨今流行りの、等身大の恋愛やら日常の美しさやらを説き伏せる小粒な日本映画を打ち砕く、純愛・暴走・そして勃起!のプラトニックなラブストーリーです!

静かなリズムから、聴く者をエクスタシーへ導く最強のミニマル・ミュージック「ボレロ」をバックに繰り広げられるパンチラ(というかパンモロ?)アクションシーンの素晴らしいことよ!映画的快楽ここに極まれりです。

4時間にわたるストーリーの中でも、最も肝になっていると思われる最重要シーンは、やはり満島ひかりが叫びながら暗誦する「コリント書13章」でしょうか。とにかく神がかっていました・・・。

長い長い・・・ひらすら長く苦しくエロく濃い恋愛物語を経て、大きなカタルシスを迎えるラストシーンにひたすら号泣し、観終わってから、また気に入った各チャプターを繰り返し見続け、気づけば朝・・・。そして寝不足の今日も仕事中にPCでラストのチャプターを見ながら改めて号泣・・・。店主むきだし営業中です・・・。

倉庫に置いてある「女囚さそり」の大型パンフを見ても、なんだか心が震える始末。なんでさそりに感動するかは、観ればわかります。西島隆弘演じる姉御さそりに涙を誘われます。

よい気持ちの切り替えになりました。明日は休日返上し、自我を捨ててただただ無感情に数字計算等の仕事に取り組みます。面倒な仕事が終わったら、また映画をたくさん観たいです。イーストウッドの新作が観たいんですが、アバターもとりあえず観ておきたいし・・・。映画館が非常に少ない地元の環境が残念でなりません。
| 日々の雑記 | 17:15 | - | - | pookmark |
さよならバンクーバー
幻想美術、GOTH系の本、雑誌など段ボールひと箱分、広島のお客様よりお売りいただきました。ありがとうございます。
ヤン・サウデック、ジョイス・テネソン、雑誌「トーキングヘッズ」等・・・。耽美的な世界観の本屋サブカル誌です。後々、サイトにも出します。

オリンピックが終わってしまった・・・・。
ワンセグで女子フィギュアスケートのフリーをリアルタイムで観ました。フィギュアには今まで1ミクロンも興味がなかったのですが、前日の定休日にうどん屋のTVでショートプログラムを観て(客も店員も画面に釘付けでありました)、えらく面白かったので、フリーの展開が気になって仕方がなかったのです。
浅田真央を主人公のドラマとして観るなら、今回は残念でしたが、最強ライバルのキム・ヨナとか、同じくジャッジに恵まれなかったプルシェンコとか、熱血モロゾフとか、犬のエアロとか、いちいちキャラ立ちがいいので、来年どうなるか楽しみであります。特に気になるのは何でしょうね。モロゾフですかね。やっぱり。

ニコニコ動画

「次はソチ」とか何回も言われてたのですが、恥ずかしながらどこかわからず、語感からベトナムとかタイとかミャンマーとか、アジアのどこかの町が次の開催地だと勝手に思っていました。「ソチ麺」「ソチ茶」とかうまそうだなと想像していたのですが、まさかロシアだったとは・・・。ハラショー!

らしくない話題で失礼しました。

写真集、現代アートの本など入力中です。もうすぐ、まとめてサイトにアップいたします。

古本買取販売 古書ドリス 美術/文学/映画/音楽/サブカルチャー全般
| 日々の雑記 | 17:37 | - | - | pookmark |
| 1/29PAGES | >>